衝撃のビフォーアフター

こんにちは!

 

いよいよ初夏の到来です。

 

おかげさまで当ジムも繁忙期を迎え、ご予約を受けづらい時間帯が出てきています。

 

そんな中・・・

 

以前ブログでお伝えしましたダイエットモニターの方が、ビフォーアフターで衝撃の数値を出してくれました!

 

 

80分コース(週二回のトレーニングを約二か月間)

 

【結果】

体重 71.6kg➠60.8kg  -10.8kg

体脂肪率 41.4%➠34.4%  -7%

BMI  26.3→22.3  ➠4

※筋肉量と基礎代謝量は微減

 

ウェスト 79cm➠72cm  -7cm

ヘソ周り 91cm➠85cm  -6cm

右腿周り 62cm➠56cm  -6cm

左腿周り 61cm➠55cm   -6cm

 

【トレーニングメニュー】

スクワット、ランジ、ベンチプレス+エアロバイクでの有酸素トレーニング(20分程度)

※筋トレの強度は低め

※自主トレはランニングを週一回程度

 

【食事内容】

最初の一か月間は脂質制限(糖質を適量摂取しながらの低カロリー食)

次の一か月間は糖質制限

外食と飲酒は週一回程度

 

 

当ジム始まって以来最初のダイエットモニターの方でしたので、当然僕も気合いが入っていたと同時に、結果を出さないといけないという不安も入り混じったスタートでした。

 

当初は僕のほうが緊張感を持っていた半面、モニターの方は気持ちの切り替えが難しく、外食やお酒はなるべく控えてほしいというお話をしていたのにも関わらず、食事のチェックをしていると思いのほか多かったりしたので、柔らかく釘を刺したり、ダイエットのスイッチを入れるのに正直苦労しました。

 

しかしながら年齢的にもまだ若く、食生活も含めて最初の状態が悪かったので、結果が出始めるのは早かったです。

 

見た目の僅かな変化でも見逃さずに、前進している旨を伝え、実際に数値が目に見えて落ちだしてから、本人にももっと痩せたいという強い想いが出てきました。

 

より数値を落とす目的で、食事については身体が慣れないように最後の一か月間は糖質制限を勧め、本人もやりたいと言ってくれたので、このようなスタイルにしました。

 

糖質制限をすると体重も落ちやすいですが、筋肉も落ちやすい。

 

そのようなデメリットも話し合った上で、今回はより数値にこだわりました。

 

筋肉は多少犠牲にしやすいとしても、お腹周りやクビレがはっきりして、女性らしいボディラインをつくれるところは糖質制限のメリットです!

 

 

見た目の変化については、以下の点に是非ご注目いただきたいです。

 

①お腹周りのホッソリ感とはっきりとしたクビレのライン

②肩甲骨周辺の、着衣に乗っていたいた贅肉が剥ぎ取られたスッキリ感

③お尻が小さく引き締まり、トップの位置が上に移動

④顔も小さくなり、シャープになった顎のライン

 

 

これだけ数値が落ちたので、全体的に脂肪が落ちて引き締まっているのは間違いないですが、特にこれらの点が変わると、女性らしいシルエットに生まれ変わります!!

 

週二回のトレーニングは僕が全て管理できるとしても、毎日の食事は本人次第の部分があります。

 

週末の外食の誘いなど誘惑が多い中でも、普段の食事はきっちり節制し、うまくスイッチが入ってからはかなり頑張ってくれていました。

 

トレーナーはあくまでサポート役で、本人の努力あってこその結果ですので、感謝の気持ちで一杯です!

 

ダイエットモニターについては常に募集していますし、詳しい情報を知りたい方は、是非一度体験トレーニングにいらしてください!

 

夏まで時間がない中で、量より質のダイエットで勝負してみませんか??